忍者ブログ
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月7日・8日は岸和田十月祭礼取材のため古磨屋日記はお休みします。

祭礼終了後写真公開致しますのでお楽しみに。

古磨屋http://www.koma-ya.jp/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
感想
十月祭礼も終わりました。十月祭礼は旧市の祭りの終わりとは違った寂しさを感じます。
夜の秋風の冷たさがいっそ、それを強めるようです。

六覺千手さん制作のポスター&年番冊子。十月祭礼にぴったりのイラストでいいですね。懐かしい温か味があり美しい絵柄です。
冊子はまた見事な六覺アングルで、だんじりの美しさ、祭の迫力を奇跡的なシャッターチャンスでとらえてくれています♪

【地車名所独案内】は本当にだんじり祭り事典ですね。六覺さんの纏絵図には唸らせていただきました(笑)このイラストをHPで見た時「早く完成された本がみたいと強烈に思いましたもん。
最強の3人が集結した一冊。知りたいこと、見たいことが至れり尽くせり。堺町の水桶の裏の横山さんの彫り物なんて、なんて渋い!!
写真は躍動感あふれ見惚れるばかりだし、森田先生の解説はいつもながらに素晴らしい。読み手を納得させる文章力が冴えわたってます。
古い万博参加の写真も載ってて嬉しかったです。『20世紀少年』リアル世代としては懐かしい!!貴重な写真です。
祭りの神様が3人を集めて作らせてくださった本って感じ。素晴らしい本をありがとうございました♪

古磨屋日記とても面白いです!!
悠心 2006/10/09(Mon)13:29:20 編集
平成十八年度の十月祭礼
今年の古磨屋は、八木地区に張り付きではなく
他地区の十月祭礼を取材しました。
今後の資料になり形となる予定です・・・
塚の字 2006/10/13(Fri)14:23:46 編集
悠心さんへ
悠心さん感想ありがとうございます。
十月祭礼中は岸和田山手七地区に撮影に行って参りました。村中で自分で作成したポスターをあちらこちらで見ることが出来てうれしかったです。
「地車名所独案内」も喜んでもらえて光栄です。
万博は写真や記録映像でしか見たことありませんが今よりももっと未来に感じるのはなぜでしょうか。あの時描いた夢が現実になれば面白のにね。

これからも応援してくださいね。
期待にこたえる作品を古磨屋一同頑張って作り上げます。
六の字 URL 2006/10/14(Sat)10:34:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
最新コメント
[02/28 人妻動画]
[10/07 セックスフレンド]
[10/04 セックスフレンド]
[10/01 人妻]
[09/25 セフレ]
[11/07 セフレ]
[11/07 セフレ]
[11/07 セフレ]
[11/07 セフレ]
[11/07 セフレ]
自己紹介
HN:
古磨屋太郎
性別:
非公開
アクセス解析
忍者ブログ [PR]